商工会の先生と...

今日は神戸町商工会さんと県商工会連合会の広域指導員の先生とホームページ作成の先生の3名が来社され、今後のホームページの進め方や、新商品開発についてお話させていただきました。

「かくふ」という商品をもっと身近に感じて戴けるようにレシピを充実し、Cookpadに掲載して幅広い年齢層の方に知って戴く、手にとって戴けるような商品の開発に重点を置くように指導を受けました。

今現在、我が家でヒットしている「かくふ」のメニューと新商品開発中のものを使った料理を試食して戴きました。

かくふの竜田揚げ(仮称)
かくふの竜田揚げ(仮称)

 

まずは左の写真ですが、「かくふの竜田揚げ(仮称)」です。作り方は、初めにかくふに醤油・ニンニク・ごま油で下味をつけてから、片栗粉と卵をつけて揚げるというものですが、食べた時の食感が「チキンナゲット」のようでお越しいただいた先生方にも大好評でした。早速レシピを起こしてサイトにアップします。

ケチャップや、BBQソースをつけて食べるもよし、衣にバジルや青のりを加えて香り竜田揚げなどもイケると思います。

鍋用麩(ボール麩)(仮称)
鍋用麩(ボール麩)(仮称)

次に右の写真です。かくふを作る時のネタを細かく切り丸めて球状にしたものをボイルしたもので、これからの季節でおでん等の鍋物商材の1つにならないかと作ってみました。写真は醤油とみりんで煮付けたもので、先生方の反応は「里芋の煮っころがしみたい」「もう少し綺麗な球状になっていた方が良いのでは?」といったご指摘がありました。もう一度改良してみます。

森 製麩所

〒503-2311

岐阜県安八郡神戸町川西26番地の1

TEL/FAX (0584)27-3781
E-mail:f-mori@octn.jp