新商品開発(つるむらさき編)

こんにちは。毎度 ご愛読ありがとうございます。

 

『つるむらさき』入りかくふ
『つるむらさき』入りかくふ

先日武芸川町で戴いた『つるむらさき』の粉末で試作品&試食

 

を報告します。

 

今まで、いろいろ試作しても『風味や味がしない』と毎回同じ

 

結果になるので 今回は始めから薄め(写真左)と濃いめ(写真右)

 

の2種類を作りました。

 

試食は、表面をこんがり焼いた「みたらし風」と、ツナ缶入りの「煮物」の2パターンを

 

用意し、いざ実食!

 

結果は、直感ですが、この商品は 煮物専用としてイケる感じがします!!

 

濃い目の方が、武芸川町で食べた『つるむらさきうどん』のように見た目も鮮やかで

 

入ってている事が分かりやすい。しかし、『モチモチしているが、つるっとした食感』

 

は薄めの方がバランスが良い。濃い目はモチモチ感よりかは歯ごたえがある感じかな?

 

私たち夫婦だけの意見ですので、一度お得意様の総菜部門の方に試食戴き 意見を聞い

 

てみます。

 

久々に期待が持てそうで〜す(*^o^*)

『つるむらさき入りかくふの煮物』 左が薄め、右が濃いめ
『つるむらさき入りかくふの煮物』 左が薄め、右が濃いめ

森 製麩所

〒503-2311

岐阜県安八郡神戸町川西26番地の1

TEL/FAX (0584)27-3781
E-mail:f-mori@octn.jp