焼き麩と豚肉の角煮風

毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々の、我が家のおかずシリーズ『焼き麩と豚肉の角煮風』です♫

 

以前テレビの料理番組で観たので、挑戦しました。

 

水で戻し、水気をよく切った焼き麩を芯に、薄切りの豚肉を巻きます。さらに焼き麩を芯に、薄切り肉を重ね

 

巻きします。フライパンにサラダ油を熱し、強火で全体に焼き色を付け、上下の面全体に竹串で十数か所穴を

 

開けます。

 

調味料(今回は市販の「豚丼のたれ」とお酒)を加え、お肉に煮汁を回しかけながら煮詰めます。

 

あとは、食べやすい大きさに切って器に盛り付けて完成です!

 

角煮だと表面を焼いた後、調味料で少し煮込むのが一般的ですが、今回は時短で煮込む工程を省きました。

 

表面を焼き色を付ける際の【上下の面全体に竹串で十数か所穴をあける】←ココがポイントです!!

 

この工程をすることで、調味料が中まで浸透しおいしく仕上がります。

 

 

内側の『麩』の部分が脂身のような食感で、黙っていれば気づかれません!!本物の脂身のようなアブラっぽさ

 

がなく、さっぱりと食べられます。

 

お高い塊肉の代わりに安価な薄切り肉で麩を巻けば、満足感はそのままに、家計に優しくヘルシーな角煮風が

 

出来上がりました(^o^)


森 製麩所

〒503-2311

岐阜県安八郡神戸町川西26番地の1

TEL/FAX (0584)27-3781
E-mail:f-mori@octn.jp