2017年

3月

24日

ガトー・rafukuが新聞に掲載されました♫

毎度 ご愛読ありがとうございます。

昨日の小冊子掲載に続いて、掲載ネタをもうひとつ!

去る3月14日中日新聞の岐阜市版に、ウチの『ガトー・rafuku』の味付け加工をお願いしている

 

社会福祉法人あしたの会 ふくろうの家様の記事が掲載されました♫

 

記事の中に、ウチの名前(森製麩所)もちゃ~んと入っています。

新聞を見られたお客さまからお問合せもいただいており、これを機会に新しいご縁がつながることを願って

います。

 


2017年

3月

23日

『ぎふの逸品 おすすめ簡単レシピ21』に小松菜入り焼き麩が掲載されました♫

毎度 ご愛読ありがとうございます。

この度、岐阜県名産販売株式会社様がお作りになった

 

『ぎふの逸品 おすすめ簡単レシピ21』という小冊子

 

に、ウチの岐阜県産小麦粉使用小松菜入り焼き麩

 

使ったレシピが掲載されました。

 

こちらの小冊子は、岐阜の恵みから生まれた加工食品

 

を使って、ほんのひと工夫したおすすめレシピ集なっ

 

ていて、東京の郷土料理専門家の先生が監修されてい

 

ます。

 

ウチの商品以外にも岐阜の逸品を使った美味しそうな

 

レシピが21種も掲載されています。

 

 

ウチの岐阜県産小麦粉使用 小松菜入り焼き麩では、オニオングラタンスープが紹介されています。

 

作り方も④工程と、とっても簡単でおいしそうな写真とともに載っています。

 

こちらのレシピ集は、川島パーキング内の岐阜おみやげ川島店様や、岐阜駅構内アクティブGの

 

THE GIFTS SHOP様等においてあります。

 

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。


0 コメント

2017年

2月

16日

地元 神戸町内の学校給食に『小松菜入りかくふ』使ったメニューが登場♪

毎度 ご愛読ありがとうございます。

明日(2/17)、安八郡神戸町内の学校給食に、『小松菜入りかくふ』を使ったメニューが登場します。

 

本日夕方、神戸町給食センター様へ納品して参りました。


小学校に通う我が子の献立表を見ると、17日は【食育の日】で、

 

神戸町産のグリーンねぎを使ったすまし汁と、筑前煮には、小松菜入りかくふが入っています。

 

『小松菜入りかくふ』の紹介として

 

岐阜県産小麦粉を使用し小松菜を入れたこだわりの製品で、ごうどブランドにも認定されているそうです。

 

このなまふは愛知県の一部と岐阜市周辺や西濃では、かくふと呼ばれています。高タンパク・低脂肪な健康食で

脳の働きを高めるとして注目されています。

 

と、紹介されています。

 

 一昨年の夏に【ごうどブランド】に認定されていましたが、今回初めて学校給食に使っていただけることに

 

なりました。

 

実際の調理されたものを見ることはできませんが、明日の夕方、我が子の下校時の反応を楽しみに待ちたいと

 

思います。

 


0 コメント

2017年

1月

12日

『ガトー・rafuku』の素敵な販促品ができました♫

毎度 ご愛読ありがとうございます。

昨年、【平成27年度補正予算 小規模事業者持続化補助金】を利用して、『ガトー・rafuku』の販促品を

作る計画をしました。

7月に無事採択され、予定では9月中旬には販促品が完成する予定でしたが、デザインがなかなか決まらず、

 

ふたを開けてみれば期限ギリギリの12月に完成、【補助事業実績報告書】もこのお正月に作成しました。

何度か仕事をお願いしているデザイナーさんにお願いして

 

 ①『ガトー・rafuku』A4三つ折りリーフレット

 

 ②『ガトー・rafuku』POP広告

 

 ③『ガトー・rafuku』のぼり旗

 

 ④『ガトー・rafuku』A1判ポスターパネル

 

ができました。

 

この他にも、商談会や展示会のほか、販売イベントの際にも利用できる「陳列用ワゴン台」

 

商品のこだわりや美味しさを表現する方法として「食品サンプル」も作成しました。

 

これを有効活用し、今年も『ガトー・rafuku』の拡販に努めてまいります。

 


0 コメント

2016年

10月

04日

焼き麩と豚肉の角煮風

毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々の、我が家のおかずシリーズ『焼き麩と豚肉の角煮風』です♫

 

以前テレビの料理番組で観たので、挑戦しました。

 

水で戻し、水気をよく切った焼き麩を芯に、薄切りの豚肉を巻きます。さらに焼き麩を芯に、薄切り肉を重ね

 

巻きします。フライパンにサラダ油を熱し、強火で全体に焼き色を付け、上下の面全体に竹串で十数か所穴を

 

開けます。

 

調味料(今回は市販の「豚丼のたれ」とお酒)を加え、お肉に煮汁を回しかけながら煮詰めます。

 

あとは、食べやすい大きさに切って器に盛り付けて完成です!

 

角煮だと表面を焼いた後、調味料で少し煮込むのが一般的ですが、今回は時短で煮込む工程を省きました。

 

表面を焼き色を付ける際の【上下の面全体に竹串で十数か所穴をあける】←ココがポイントです!!

 

この工程をすることで、調味料が中まで浸透しおいしく仕上がります。

 

 

内側の『麩』の部分が脂身のような食感で、黙っていれば気づかれません!!本物の脂身のようなアブラっぽさ

 

がなく、さっぱりと食べられます。

 

お高い塊肉の代わりに安価な薄切り肉で麩を巻けば、満足感はそのままに、家計に優しくヘルシーな角煮風が

 

出来上がりました(^o^)


0 コメント

2016年

9月

08日

麩チャンプルー(トマトソース味)

毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々の、我が家のおかずシリーズ『麩チャンプルー(トマトソース味)』です♫

 

水で戻して絞った焼き麩と、自宅で育てたオクラ、生シイタケを具材に麩チャンプルー(炒め物)にしました。

 

 

ご当地 沖縄では、ひと口大にちぎってから、一度水で戻した車麩を、卵液に浸してから焼き、他の材料と

 

炒めて作りますが、我が家ではお澄ましやみそ汁に入れる焼き麩を使い、市販のパスタ用トマトソースで

 

味付けしました。焼き麩が、ホントに柔らかいお肉のような食感で、ボリュームもあって大満足でした(^^)

 

焼き麩(小麦)を使うので、糖質OFFとはなりませんが、高タンパク・低脂肪なメニューです。

 

ぜひ一度、お試しください!!

 


0 コメント

2016年

7月

14日

『麩』のことは森製麩所にご相談ください!

毎度ご愛読ありがとうございます。

先日より、乾物卸のお客様から「カラフルな色の焼き麩がないか?」と、お問い合わせをいただきました。

 

弊社の商品(花麩やてまり麩)の他、弊社と取引のある同業社の商品をいろいろとご紹介。

 

使用している着色料等の添加物に指定があるため、結果的には他社ですが、下記の2アイテムとなりました。

 

 

かつお節や、昆布等の乾物と一緒に、こちらの商品を持って展示会に出展されるそうです。

 

良いご縁に恵まれ、商談がまとまることを願っています。

 

このように、弊社以外の商品であっても、取引のある同業社からご希望の商品をお探しする事ができるかも

 

しれません。

 

かくふ以外であっても、『麩』のことでしたら【森製麩所】に、お気軽にご相談くださいませm(__)m

 


0 コメント

2016年

7月

05日

『関ヶ原駅前観光交流館』で、ガトー・rafukuの販売が始まりました♫

毎度ご愛読ありがとうございます。

 

この度、岐阜県名産販売株式会社様からのご紹介で、岐阜県関ケ原町のJR関ヶ原駅のすぐ近くにある

 

『関ヶ原駅前観光交流館』様で、弊社のイチオシ商品【ガトー・rafuku】を、取扱いしていただける運びと

 

なりました。

 

こちらの『関ヶ原駅前観光交流館(愛称:いざ!関ケ原)様は、昨年(2015年)10月にリニューアルした

 

施設です。観光案内のほか、おみやげショップや休憩スペースなどもあり、古戦場巡りの拠点として、今年は

 

NHK大河ドラマ「真田丸」の影響もあって、HOTなスポットなっています。

 

天下分け目の関ヶ原合戦場近くとあって、東軍・西軍に肖って

 

ガトー・rafuku(抹茶):西軍【石田三成の逸話(三献茶)より】

 

ガトー・rafuku(チョコ):東軍【徳川家康の幼名竹千代(チョコ)より】←ダジャレ

 

の、2種類を販売しています。

 

先週は、大河ドラマ「真田丸」で後藤又兵衛を演じる哀川翔さんと、福島正則を演じる深水元基さんが

 

関ケ原町で開かれたイベント「関ケ原2016第二弾~徳川家康~」に登場したりと、今年の夏は関ヶ原町が

 

アツいです!!

 

ぜひ一度、足をお運びください。

 


2 コメント

2016年

6月

09日

『ビジネスサミット2016』個別商談会に参加しました。

毎度ご愛読ありがとうございます。

今日は、名古屋で

『ビジネスサミット2016 ~
東海・北陸「うまい!和」発掘商談会~

という商談会に参加しました。

主催者側で事前に買い手(バイヤー)と売り手(サプライヤー)の希望をマッチングし、【1商談20分


いう限られた時間の中で、自社商品をアピールする商談会です。いろいろなご要望を承り、ウチで

対応できることをご提案して、受注に結び付ける第一歩の商談会です。

これまでも何度か参加させていただき、今回は計6社のバイヤー様とお話しさせていただくことができ

ました。

「岐阜県産小麦粉使用かくふ」
「岐阜県産小麦粉使用かくふ(こまつ菜入り)」「岐阜県産小麦粉使用焼きふ

(こまつ菜入り)」
「ガトー・rafuku」
を、ご紹介・ご試食いただきました。

毎度のことですが、バイヤー様からは貴重なナマの声をお聞きできる重要な機会ですので、すごく緊張し

疲れます。

今回頂いたご要望事項をに対するご提案して、新しいお取引がスタートするよう頑張っていきます。


0 コメント

2016年

4月

18日

うれしいお便りをいただきました♫

毎度ご愛読ありがとうございます。

先日、丁寧な手書きで書かれた1通のお手紙が届きました。


こういったお手紙をいただくと、職人冥利に尽きます。


こう言ってくださるお客様がいらっしゃることを常に頭において、日々の仕事を精進したいと

 

思います。

 

ありがとうございました。そして、がんばります!!


0 コメント

2016年

2月

16日

ケーブルテレビさんの取材

毎度ご愛読ありがとうございます。

今夜は、大垣ケーブルテレビさんが、『我が家のおかずシリーズ
からチョイスしたメニューで

我が家の夕食を取材するため、お越しくださいました。

以前よりこのブログやFacebookにて投稿している数あるメニューの中で、”他ではあまり見ない、

珍しいメニュー”がご希望でしたので、【かくふの塩麻婆】【かくふのカルボナーラ】【かくふの

油淋鶏風】【焼き麩入り澄まし汁】【焼き麩と小松菜の胡麻和え】を作り、私の父(社長)と、私、

妻、長女、長男の合計5人で食べました。

実は、大垣ケーブルテレビさんは、これまで我々が行ってきた『岐阜・愛知でしか食べられない食材を

広く知って戴くための活動』に興味をもたれ、昨年夏頃から製造現場を取材に来られたり、名古屋の

岐阜県アンテナショップでの試食販売に同行取材されたりしてこられました。

その他にも、某テレビ番組のように、一般家庭でどのようにかくふが食べられているか、実際のお宅の

食卓風景を取材する等したとお聞きしています。

現在、取材したものを編集作業中で、来月(3月)には30分番組で放映されるそうです。

なかなか『麩』にスポットを当て、番組を作って戴く機会はないと思うので、出来あがりが楽しみです。


0 コメント

2016年

2月

01日

バレンタインデーに『ガトー・rafuku(チョコ)』はいかが?

毎度ご愛読ありがとうございます。

2月に入り、あと2週間ほどで【バレンタインデー】ですね♫

女性陣は、そろそろ手づくり用の材料を準備したり、いろんな品を探して買い揃えたりしておられると

思います。

そんな中 今年は、我が社のイチオシ商品『ガトー・rafuku』はいかがですか?

『ガトー・rafukuは、お麩で作った焼き菓子で、ラスクのように見えますが、食感が全然違います。

口の中で溶けるような軽〜い食感が特徴の商品です。

今回、バレンタイン用に『ガトー・rafuku(チョコ)×3個セット』をご用意致しました。

こちらのチョコ味には、ちょっとビターなチョコレートを使用しており、男性にも好評です。

本命チョコはもちろん、義理チョコ・友チョコ・自分チョコに、『ガトー・rafukuを是非どうぞ!!

ガトー・rafuku(チョコ)×3個セット   1式  ¥1,800円(税込、送料別)

ご興味ある方は、お問合せください。

【お問合せ先】
岐阜県安八郡神戸町川西26-1
森製麩所  担当:森 大祐
TEL/FAX(0584)27-3781
E-mail:f-mori@octn.jp


0 コメント

2016年

1月

31日

かくふの田楽

毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々の、我が家のおかずシリーズ『かくふの田楽』です♫

先日、衝動買いした【ゆず味噌】を、かくふ(小松菜入り)につけて田楽風にしてみました。

”ゆず”のさわやかな風味と、程良い甘さで、とても美味しくいただきました。

かくふだけでなく、お豆腐やコンニャクなんかにつけても美味しいです!!

この【ゆず味噌】は、道の駅 うすずみ桜の里ねお で販売しています。地元本巣産のゆずを使い、

お味噌も手作りで無添加です。

おススメの一品です(^o^)


0 コメント

2016年

1月

23日

かくふ入りミルクシチュー

毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々の、我が家のおかずシリーズ『かくふ入りミルクシチュー』です♫

今が旬のサトイモと、かくふ・にんじん等を、コンソメで柔らかくなるまで煮たあと、牛乳を加えひと煮立ち

させたら、塩・コショウで味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつければできあがり!!

昨夜から非常に強い寒波が到来しており、寒い夜にあったか~いミルクシチューはいかがですか?


0 コメント

2016年

1月

18日

今までにない量(個数)の商品を発送しました!

毎度 ご愛読ありがとうございます。

今日は、今までにない量(個数)の商品を発送致しました。

それは、『がんばるごうど応援寄附金(ふるさと納税)』のお礼の品(ごうどセレクション)です。

こちらは、「神戸町を応援したい!」「神戸町が大好き!」という、みなさんの思いを“寄附”という形で

実現するためのものです。神戸町に縁のある方も、そうでない方も全国どこからでも寄附をしていただく

ことができます。寄附をいただいた方には、お礼の品「ごうどセレクション」をお送りさせていただきます。

(神戸町HP:http://www.town.godo.gifu.jp/politics/politics14.html

10,000円のご寄附で、弊社のセットをお礼の品にお選びいただきますと、かくふ・焼き麩を2回に分けて

お送りします(詳しくはコチラをご覧ください)。弊社の商品以外にも、魅力的な商品が多数ございます。

昨年1月から始まり、神戸町にどれだけの寄附があったかはわかりませんが、弊社では年末までに25件の

お礼の品をお送りしました。

最近、楽天市場でも「ふるさと納税」が申し込めるようになったこともあり、今回は一度に20件の

ご依頼をいただきました。荷作りも大変でしたが、配送会社(郵便局)へ持ち込んだ際、職員さんが4人

がかりで対応して下さって大変そうでした(閉店間際にご迷惑をお掛けしました&ありがとうございます)。

 

寄附金が2千円を超える額について、一定の限度まで個人住民税・所得税から寄附金控除を受けることが

できます(手続きは、寄附金の証明書を添付して、翌年の3月15日までに所得税の確定申告をすることに

よって行うことができます)。

 

皆さんも、この機会に『がんばるごうど応援寄附金(ふるさと納税)』にご寄附をしてみてはいかがですか?

 


0 コメント

2016年

1月

16日

新しい食品表示法に対応するための資料を戴きました。

毎度 ご愛読ありがとうございます。

先日、ウチも所属している「協同組合全国製麩工業会」より、『麩の日』の啓蒙活動の一環として、

全組合員企業に、早わかり食品表示ガイド日本食品標準成分表2015(七訂)が送られてきました。

昨年4月に施行された、新食品表示法のルールに基づく表示へ移行する際に役に立つ、2つの資料です。

もう一部の製品から対応を始めていますが、平成32年3月31日までの経過措置期間が設けられていま

 

すので、それまでにすべての製品の表示を変更するよう、少しずつ作業を進めて参ります。

 


0 コメント

2016年

1月

07日

かくふ入りたっぷり野菜炒め

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 
我が家のおかずシリーズは、『かくふ入りたっぷり野菜炒め』です♫

豚肉をソテーした後のフライパンを使って、キャベツたっぷりの野菜炒めを作りました。

豚肉のソテーは社長さん(70代)に、我々は豚肉のエキスの入った野菜炒めで、お腹を満たしました(^o^)

かくふ入りたっぷり野菜炒め
かくふ入りたっぷり野菜炒め

0 コメント

2016年

1月

05日

かくふ入りカレーライス

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 
我が家のおかずシリーズは、『かくふ入りカレーライス』です♫

おせち料理にも飽きた頃でしょうから、お肉の代わりにかくふを入れた、こんなカレーライスは

いかがでしょうか?

ボリュームもあって、結構おいしいですよ!!

かくふ入りカレーライス
かくふ入りカレーライス

0 コメント

2016年

1月

03日

かくふ入り鶏だんご鍋

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 
我が家のおかずシリーズは、『かくふ入り鶏だんご鍋』です♫

かくふと鶏だんごの他に、白菜・ささがき牛蒡・人参・豆腐・糸こんにゃく・こうや豆腐を具材に

あっさり系のお鍋です。

昼間は温かいですが夜は冷えるので、野菜をたくさん食べられるお鍋料理が良いですね!!

たっぷり野菜とかくふ・こうや豆腐で、お腹いっぱいになりました(^o^)

かくふ入り鶏だんご鍋
かくふ入り鶏だんご鍋

0 コメント

2016年

1月

01日

新年 あけましておめでとうございます。

新年 あけまして おめでとうございます。

昨年は、ホームページやFacebookでの情報発信が、あまり出来ておりませんでした。

今年は、『若旦那のBlog』やFacebookを使用した情報提供を、再開して参りたいと思いますので、

変わらぬご愛読をお願い申し上げます。

今年最初の我が家のおかずシリーズは、『かくふとスルメの煮物』です♫

いつもは鶏肉やツナ缶をダシに作りますが、今回はスルメのダシで煮物を拵えました。

妻は私と結婚するまで、かくふを煮たことが無かったそうですが、今では上手になりました。

皆さんも『煮物は苦手』と初めから敬遠せずに、失敗しても何度でも挑戦して戴きたいです!!

かくふとスルメの煮物
かくふとスルメの煮物

0 コメント

2015年

11月

21日

『清流の国ぎふ アンテナショップg.i.Foods』に出店します♫

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 

久々のブログ更新となってしまい、申し訳ありません。

来る11月23日(祝)に、名古屋市栄のオアシス21にある

『清流の国ぎふ アンテナショップ g.i.Foods』に、出店します。

こちらのお店は、岐阜県が6次産業化商品のテストマーケティングと販路拡大のため、平成26年8月より

運営されており、弊社の商品も開店当初よりお取扱い戴いております。

今回、出店の機会を戴きまして、例によって【焼き麩の詰め放題】【かくふの試食販売】を予定しており

ます。

岐阜県以外でのイベント出店となりますが、がんばります!!

みなさまとお会いできるのを楽しみに、たくさんの方のご来場をお待ちしております。


0 コメント

2015年

10月

08日

今週末は『2015 GO!ご~どんとこい祭り』です♫

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 

久々のブログ更新となってしまい、申し訳ありません。

神戸町最大のイベント(?)『2015 GO!ご~ どんとこい祭り』が、今週末と近づいて参りました。

ウチも出店し、またまた【焼き麩の詰め放題】をやります!!

その他に、【かくふ(角麩)各種】と、地元産小松菜を使った【ごうどブランド商品】も、販売致します。

みなさまとお会いできるのを楽しみに、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

10月10日(土)・11日(日)は、神戸町の中央公民館駐車場にGO! ご~!!


0 コメント

2015年

6月

10日

新商品『ガトー・ラフク』、ご注文第1号を戴きました。

毎度 ご愛読ありがとうございます。

 

久々のブログ更新となってしまい、申し訳ありません。

この3月に岐阜県商工会連合会主催の『「食」の販路開拓ブラッシュアップ商談会』に参加し、

新しい商品【ガトー・ラフク】が完成しました。

中身は、弊社が岐阜県産の小麦粉を使って焼き麩を製造し、
岐阜市にある


社会福祉法人あしたの会ふくろうの家様が味付け加工をしてできた商品です。


独特の食感を出すような焼き麩をオリジナルで作り、味付け加工にはマーガリンではなくバターを

使用するなど、
こだわって創りました。


専門のデザイナーさんに売れるためのパッケージデザインをご支援戴き、カッコいい商品となり、

 

商談会でお会いしたバイヤー様を中心に営業活動を開始しております。

その中で、関東のお客様から、第1号のご注文を戴きました!

 

これからドンドン受注できるよう頑張ります。

また、こちらのブログをご覧戴いている皆さまにも、ご購入して戴けるように、このサイト内で

販売できるようにする予定です。

その際には、是非ご利用下さいませ。

商品をイメージして戴けるように、原稿レベルのチラシを載せました。
商品をイメージして戴けるように、原稿レベルのチラシを載せました。

0 コメント

2015年

4月

26日

『日比野五鳳記念美術館 春季展』にて、ごうどブランド商品発売中です!

毎度 ご愛読ありがとうございます。

我が町神戸町にゆかりの書道家の記念美術館で春季展が昨日から始まり、昨年の秋季展に続き

神戸ブランド認定商品コーナーを設けて販売中です。

ごうどブランドとは、町内の事業者が生産・製造・加工をした特産品の中で、特に優れたものを

町が認定している商品で、積極的にPRすることで地域経済の活性化、神戸町のイメージの向上を

図るものです。

 

町内のお菓子屋さん製造のお菓子とともに、弊社も神戸町特産の小松菜を練りこんだ商品が、

ごうどブランドに認定されています。

今回は小松菜入りかくふと、小松菜入り焼き麩を2つセットにした商品を販売しています。

秋季展同様、土日・祝日限定ですが、

4月29日~5月6日までの大型連休(ゴールデンウィーク)中は、連続営業されますので、

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

<日比野五鳳記念美術館 春季展>

 開催期間:平成27年4月25日(土) ~ 5月25日(月)
 開館時間:午前9:00 ~ 16:00
休  館  日:火曜日
問合せ先 :神戸町中央公民館   TEL:0584-27-7321


0 コメント

2015年

2月

28日

製造現場管理を目指して(その2)

毎度ご愛読ありがとうございます。

今週は、効率よく働けるレイアウトの見直しの一環で、水まわりの改修工事と、新たに冷蔵庫が

入りました。

水道の配管を再布設し、蛇口の数を増やしたり、トイレ近くに手洗い場を新設したりしました。

また、冷蔵庫のメンテナンス等をお願いしている業者さんから『中古品で程度の良い冷蔵庫があるよ』と

の情報を戴き、思い切って導入を決めました。

頭の中でイメージした、新しいレイアウト実現に向けた第一歩が、踏み出せた感じがします。

まだまだ不要品の整理が終わらず先は長いですが、一歩一歩前へ進めて参ります。


2015年

2月

17日

製造現場管理を目指して


毎度ご愛読ありがとうございます。

しばらくブログの更新が滞っており、誠に申し訳ございません。

お客様より『新しいお取引先獲得のためには、製造現場管理が必要』とのご指摘を戴き、

公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター様(http://www.gpc-gifu.or.jp/)のご協力のもと、

工場内の改善を行っています。

作業に必要無いものを廃除することから始め、作業が効率よくできる動線を考え、レイアウト

見直しを図っています。

そんな中、作業中に手元が暗いと思っていた箇所に、蛍光灯を設置しました。

今まで暗いのが当たり前と思っていたところが明るくなり、気分一新頑張ります!

0 コメント

2014年

10月

02日

『ごうどブランド』の認定を戴きました♫

こんにちは、毎度 ご愛読ありがとうございます。

またまた久々のブログ更新となってしまい、申し訳ありません。

この度、7月に新発売した【神戸町産小松菜入りかくふ&やきふ】が、『ごうどブランド』

認定を戴きました。

『ごうどブランド』とは、町のイメージ向上と地域経済の活性化及び顧客の促進を図るため、

町の特産品で特に優れたものを“ごうどブランド”として認定し、町の観光パンフレットや

ホームページなどで積極的にPRして戴けるようになります。

認定された7商品の中に、弊社の商品が二つも認定され、いつも応援して下さる皆さまに

感謝・感謝でございます。

神戸町で積極的にPRして戴きながら、引き続き販売して戴ける店舗の開拓に力を注ぎます。

『ごうどブランド』に認定!
『ごうどブランド』に認定!

0 コメント

2014年

9月

04日

地元神戸町の『広報 ごうど』に掲載されました

こんにちは、毎度 ご愛読ありがとうございます。

久々のブログ更新となってしましました。申し訳ありません。

この度、7月に新発売した【神戸町産小松菜入りかくふ&やきふ】が、

広報紙『広報 ごうど 9月号』に掲載されました。

役場の”まちもり隊”と一緒になって商品開発をして、こうやって町の広報紙にも掲載して戴き

ありがとうございます。

 

こちらの商品は、当ホームページからのネット販売と、岐阜市柳津町にある道の駅 柳津様にて、

好評販売中です。

現在、販売して戴けるお店を増やすべく、営業活動中でございます。

新しくお取り扱い戴けるお店ができましたら、随時ご報告させて戴きます。


0 コメント

2014年

7月

30日

焼き麩入り土用しじみのお吸い物

こんにちは、毎度 ご愛読ありがとうございます。

我が家のおかずシリーズは、昨日の土用丑にちなんでもう一品『焼き麩入り土用しじみのお吸い物』

です♫

しじみには、冬の「寒しじみ」と「土用しじみ」の呼び方のある夏と、旬が2つあります。

『土用しじみは腹ぐすり』という言い伝えがあり、しじみも夏バテに役立つと昔から言われています。

しじみは小粒の貝ですが、馴染みのある二枚貝の中でもタンパク質が豊富。タンパク質を構成する

アミノ酸は、うま味成分”コハク酸”や”アラニン”などが多く、これらがしじみのおいしさです。

暑い時期はビール等のアルコールを飲む量も増えがちですし、また夏バテなどでどうしても食欲が

わかない時に、温かいしじみのお吸い物などは口にしやすいと思います。

”しじみは出汁だけで、実は食べない”という人も多いのですが、実にも栄養は残っているので、

残さず戴きたいものです。

ただし慢性肝炎、肝障害等のある方は、肝臓に蓄積する過剰な鉄分が有害性を生じるという報告が

あり、鉄分の多いしじみは避けるように制限される場合もあるので、病院でご確認ください。

焼き麩入り土用しじみのお吸い物
焼き麩入り土用しじみのお吸い物

0 コメント

2014年

7月

29日

土用の丑の日なので『かくふの蒲焼き』

こんにちは、毎度 ご愛読ありがとうございます。

我が家のおかずシリーズは、”土用の丑の日”にちなんで『かくふの蒲焼き』です♫

かくふに片栗粉をまぶし、フライパンで焦げ目がつくまで焼き、市販のウナギの蒲焼きのたれを絡め

ます。

焼いたかくふを細長く盛り付け、ウナギの長焼き風にしました。それっぽく見えますね(^^)

表面の小麦粉がイイ感じに焼けて香ばしく、食感も良いです。但し、うなぎの旨みまでは真似でき

ません。

本物のウナギが高価な昨今、土用丑はこれで代用ってのもアリ?!

 

かくふの蒲焼き
かくふの蒲焼き

0 コメント

森 製麩所

〒503-2311

岐阜県安八郡神戸町川西26番地の1

TEL/FAX (0584)27-3781
E-mail:f-mori@octn.jp